様々なご相談

京都の欠陥住宅と思える住宅のホームインスペクションを行いました

京都ではそこそこ名の売れた建設会社と設計事務所が建てた豪華な住まいでした。
築一年もたたないときから雨漏れが発生、7年間その雨漏れ箇所は増え続けついに、欠館住宅として調査を受けました。
はじめは欠陥住宅として目視のみで行い、第二段階で建物全体おおよそ150坪の建物を4人がかりで7日間程度かけて行いました。加えて雨漏れの調査専門建築士にも調査を依頼し、隅々まで調査しました。
あまりにも大規模な調査のため隣家から「どうなってるのこの家」と聞かれ、守秘義務があることを伝え、お答えすることを避けました。
我々の調査資料を基に大掛かりなリフォームをする費用を求めています。工事見積はおおよそ4000万円。


※リビング天井の雨漏れ
調査費用:¥2,150,000(調査用足場、赤外線調査、非破壊調査、雨漏れ調査など)+交通費+諸経費+消費税